立山

Part.1

山 名 立山(大汝山)
標 高 3015m
山 域 北アルプス(富山県)
地図表示
Google Map 2DルートMap 3DルートMap
日 程 2003年9月14日(日)〜15日(月)
天 気 @晴れ A晴れ
メンバー 神楽師、妻、息子
標高差 615m(累計標高差:670m)
歩行距離 9.3Km
歩行時間 4時間30分
駐車場 \1,600 (2日分)
アルペンルート \8,500 (往復)
参拝料 \400/人
一般道距離 往路:60Km 帰路:63Km
高速道距離 往路:182Km 帰路:182Km
高速道料金 往路:\4,350 帰路:\4,350
行程 自宅(4:30)→伊勢崎I・C→豊科I・C→(8:00)扇沢(8:35)→(8:50)黒部ダム(9:10)→(9:20)黒部平(9:50)→(10:00)大観峰(10:10)→(10:20)室堂(10:30)→(11:10)一ノ越(11:20)→(12:10)雄山山頂(13:10)→(13:30)大汝山頂(13:40)→(14:20)真砂岳→(15:50)雷鳥平→(16:30)みくりが池温泉泊(7:30)→室堂(8:50)→(9:00)大観峰(9:10)→(9:20)黒部平(9:30)→(9:40)黒部ダム(11:50)→(12:05)扇沢(12:20)→(14:00)大町山岳博物館(15:00)→豊科I・C→伊勢崎I・C→(19:00)自宅

【往路】 伊勢崎I・Cから豊科I・Cまで高速を走ります。麻績I・Cで降りても良かったのですが、一般道が長く山道を走る事になりそうなので、豊科I・Cまで行く事にしました。天気はとてもよく展望の期待が出来ます。

赤沢岳
黒部ダムと赤沢岳

【8:00】 扇沢到着
トロリーバスの始発場所です。既に近くの無料駐車場は一杯だったので、有料駐車場へとめる事にします。チケット売場にはそれ程人がいませんでしたが、改札前には5列の行列が出来ていて、20分程待つ事になりました。

【8:50】 黒部ダム到着
バスを降り、トンネルを少し歩き、そこを出ると黒四ダムです。黒四ダムの迫力や、黒部渓谷の大きさには驚きます。

黒部ダムより黒部平へ、ケーブルカーで上がります。傾斜のきついケーブルカーは満員で、身動きとるのもやっとの状態です。

【9:20】 黒部平到着
黒部平での景観は素晴らしく、鉢ノ木岳や赤沢岳は目の前に、少し離れて鹿島槍ヶ岳などそうそうたる山々が見渡せます。黒部平駅はロープウェイ待ちの人であふれかえっています。約30分待ちで乗車しました。
山の上の方に雲がかかっているのが気になります。

黒部平
黒部平

立山ロープウェイ
立山ロープウェイ

ロープウェイに乗車する時、上を見ると大観峰が良く見えます。このロープウェイは大観峰まで延長1700m、標高差500mの間、支柱は一本もありません。
約7分間は空中散歩をしている様で、そこから見える360°のパノラマは壮観です。が、今回のように満員ですと片方しか見えません。

【10:00】 大観峰到着
大観峰での眺めも素晴らしいのですが、次のトロリーバスに乗る為すぐ中に入ります。ここでの待ち時間は少なくてすみました。

日本最高所を走るトロリーバスに乗り約10分、いよいよ室堂です。

【10:20】 室堂到着
室堂も人であふれかえっていました。アルペンルート観光の人、登山目的の人、いろいろな人がいます。
外へ出ると、立山の勇壮な山々が私たちを迎えてくれていました。

【10:30】 登山開始
早々立山へ向けて登山を開始します。周りの景色は良く見えますが、雲が多くなってきています。

室堂
室堂より いざ、立山へ

一ノ越へ
一ノ越への登り

先ずは、一ノ越へ向います。ここまでは石で舗装?された道が続きます。最初は緩いアップダウンがありますが、後半はその道もジグザグできつくなります。途中までは観光客も多く歩いています。

【11:10】 一ノ越到着
ここまで来る人は、ほとんど雄山を目指す人です。室堂からの道はダラダラとしていて、意外と疲れます。ここで一休みして次の急登に備えます。
ここに来た時点では、空は一面雲に覆われてしまいました。

一ノ越から雄山までは、石の多い急な斜面を登ります。危険な所はありませんが、手をついて登る様な場所もありちょっと大変です。登山道は狭く、下山者とのすれ違いには注意が必要です。

【12:10】 雄山山頂到着
急斜面を登りきると山頂です。ここには社務所があり、お守り・お土産・食べ物などを売っています。ここも人が一杯でしたが、スペースを見つけて昼食をとります。雄山の最高地点には雄山神社があり、ここに立つには参拝料400円を払いお参りする必要があります。せっかく来たのですからお参りしましたが、400円というのはどうでしょう・・・

雄山へ
雄山への登り

雄山山頂
雄山山頂到着

雄山神社
雄山神社参拝

大汝山頂
大汝山頂到着

【13:30】 大汝山頂到着
雄山から20分程のところに、立山最高地点の大汝山があります。そこには大きな石があり、そこの上で記念写真です。この辺は北アルプスの山々が一望できる所のはずですが、雄山に着いたときから霧がかかり、展望はほとんど無くガッカリです。

大汝山より真砂岳へ向います。富士ノ折立にさしかかった頃、霧が晴れてきました。周りの景色は見え隠れしていますが、空にはまだ雲がかかっている為遠くの山々は見ることが出来ません。
もう少し晴れてくれないかなー。

立山Part.2 へつづく

富士ノ折立
富士ノ折立からの下り

投票してみませんか
百名山 好きな山アンケート」を開始しました。皆さんの好きな百名山を教えて下さい。
”日本百名山” と ”ぐんま百名山” を対象にアンケートを行っています。
是非とも好きな百名山へ投票をお願いします。 → 投 票
お祭り応援隊 彩好館
お祭り用品が、一点からでも大幅割引販売。
よさこい彩好館
よさこい衣装専門、厳選品を特価販売。
粋な伝統 和好
彩好館の商品を楽天市場でお買い物。

戻る

山好きな神楽師のTopページへ
山好きな神楽師のTopページへ

このページのトップへ▲