瑞牆山

山 名 瑞牆山
標 高 2230m
山 域 奥秩父(山梨県)
地図表示
Google Map 2DルートMap 3DルートMap
日 程 2004年5月3日(月)
天 気 曇り
メンバー 神楽師、妻、息子
標高差 709m(累計標高差:778m)
歩行距離 6.2Km
歩行時間 4時間25分
駐車場 無料
   
   
一般道距離 往路:82Km 帰路:82Km
高速道距離 往路:92Km 帰路:92Km
高速道料金 往路:\2,250 帰路:\2,250
行程 自宅(5:00)→伊勢崎I・C→佐久I・C→(7:40)瑞牆山荘前(8:00)→(8:40)富士見平小屋(8:50)→(9:10)天鳥川出合(9:20)→(10:40)瑞牆山頂(11:00)→(12:20)天鳥川出合(12:50)→(13:10)富士見平小屋(13:20)→(13:45)瑞牆山荘前(14:10)→佐久I・C→伊勢崎I・C→(18:30)自宅

【往路】 伊勢崎I・Cから北関東道から上信越道で佐久I・Cまで行き、国道141号線を南下します。その後、約60Kmの一般道を走り瑞牆山荘へ向います。途中晴れ間もありましたが、瑞牆山へ近づくにつれて雲か厚くなってきました。

案内図
いざ、瑞牆山へ

【7:40】 瑞牆山荘到着
瑞牆山荘のすぐ近くには、50台以上とめられる無料駐車場があります。着いた時には、ほぼ満車に近い状態です。山を見ると山頂は雲で隠れて見えません。

【8:00】 登山開始
瑞牆山荘の前にある登山口よりスタートです。最初は緩やかな道ですが、林道を横切ると傾斜はきつくなります。少し我慢して登り、やがて道がなだらかになると富士見平小屋は近いです。途中から徐々に霧が出始めてきてしまいました。

【8:40】 富士見平小屋到着
みんなここで休憩をとっています。小屋前は広く休む所は沢山あります。
小屋の左手へ進みますが、ここからしばらくは平らか若干の下りになります。

【9:10】 天鳥川出合
急な下り坂を降りると、天鳥川出合です。ここは冷たい水が流れていて、とても気持ち良いです。
ここからは急登の連続となります。倒木や石が多く、所々に階段もあり我慢の登りが続きます。

富士見平小屋
富士見平小屋

天鳥川出合
天鳥川出合

登山道
倒木の多い登山道

傾斜がやや緩くなり、大きな岩を北側へ回り込と山頂です。日陰には残雪がありましたが、登山道は大丈夫でした。

【10:40】 瑞牆山頂到着
山頂は岩の上で、ゆっくり休む様なところではありません。霧がかかっていて、周りの景色はまったく見えません。その上風が強く周りの霧と一緒に吹き付ける為、メガネがすぐ曇ってしまいます。

【11:00】 下山開始
ここに居ても寒いだけなので、早々に下山を開始します。

山頂
瑞牆山頂到着

桃太郎岩
桃太郎岩

石の多い登山道なので、下山時も注意が必要です。大きな桃太郎岩を過ぎると、天鳥川出合です。

【12:20】 天鳥川出合
河原は広く休む場所は沢山あるので、昼食をとるには最適な所です。
ここからは急坂を少し登り、富士見平小屋まで緩やかな道になります。
その後も急な下り坂はありますが、特に大変な所はありません。

【13:45】 瑞牆山荘到着
やがて道が緩やかになってくると登山口に戻ります。

下山の登り
天鳥川出合すぎの登り坂

mizukaki09.jpg
もうすぐ帰還

【帰路】 帰りにコンビニに寄りたかったので、途中から小海線沿いに野辺山へ向います。その後は、また国道141号線を北上し上信越道へ乗ります。

【ひとこと】 登っているときは気になりませんでしたが、山頂では風が強くとても寒かったです。またしても山頂は雲の中で、眺望はまったくありませんでした。雲が無ければ富士山も良く見え、素晴らしい眺めの山だっただけに残念です。

投票してみませんか
百名山 好きな山アンケート」を開始しました。皆さんの好きな百名山を教えて下さい。
”日本百名山” と ”ぐんま百名山” を対象にアンケートを行っています。
是非とも好きな百名山へ投票をお願いします。 → 投 票
お祭り応援隊 彩好館
お祭り用品が、一点からでも大幅割引販売。
よさこい彩好館
よさこい衣装専門、厳選品を特価販売。
粋な伝統 和好
彩好館の商品を楽天市場でお買い物。

戻る

山好きな神楽師のTopページへ
山好きな神楽師のTopページへ

このページのトップへ▲