草津白根山

山 名 草津白根山(本白根山)
標 高 2165m
山 域 北関東(群馬県)
地図表示
Google Map 2DルートMap 3DルートMap
日 程 2004年10月11日(月)
天 気 晴れ
メンバー 神楽師、妻、息子
標高差 140m(累計標高差:209m)
歩行距離 7.8Km
歩行時間 2時間30分
駐車場 \410
   
   
一般道距離 往路:110Km 帰路:115Km
高速道距離 往路:- 帰路:-
高速道料金 往路:- 帰路:-
行程 自宅(6:00)→渋川→(8:30)白根火山駐車場(8:50)→(9:10)本白根登山口→(9:45)鏡池分岐→(10:00)探勝歩道最高地点(10:10)→(10:30)展望台(10:40)→(10:55)鏡池→(11:30)白根山頂駅→(11:40)逢ノ峰→(11:55)湯釜・白根火山駐車場(12:50)→六合村→渋川→(18:00)自宅

【往路】 同じ群馬県内でも、東の端から西の端までになるので100Km以上一般道を走る事になります。赤城南面経由で渋川まで行き、そこから県道35号線を走り吾妻町で国道145号線に交流します。その後は大津を右折して、草津温泉の中を通り白根山へ向います。

白根火山駐車場
白根火山駐車場 いざ、本白根山へ

高原の中の志賀草津道路を、草津温泉から白根火山駐車場まで標高差800m以上を一気に上がります。

【8:30】 白根火山駐車場到着
時間的に早かったので駐車場は空いていると思っていましたが、意外と混んでいます。入口近辺はいっぱいで中程よりやや奥に止めることになってしまいました。

【8:50】 駐車場発
登山口までは約1Kmあります。その途中には弓池があり、周りの紅葉が綺麗だったので池を一周して登山口へ向かう事にします。
空は綺麗に晴れ渡り、緑の池に赤い紅葉が映り、そのコントラストの美しさに見とれてしまいます。

紅葉と弓池
紅葉と弓池

木道
歩きやすい?木道

【9:10】 登山開始
始めは少しゲレンデの中を歩きますが、やがて樹林帯の中の登りになります。傾斜は余りきつくなく、少しで道は平坦になってきます。歩きやすいのかどうか分からない木道を歩くと、目の前に火口が広がります。火口を回り込むような道を降りながら歩くと、鏡池分岐に着きます。

【9:45】 鏡池分岐
ここからの眺めは火口が良く見えるだけであまり良いとはいえません。そこから本白根探勝歩道最高地点までは尾根歩きになります。一度東側に回り込むと周りの景色が開けてきます。草津温泉や嬬恋方面が綺麗に見ることが出来ます。この道は緩やかな傾斜でそれ程意気も上がらず気持ちよく歩けます。

探勝歩道からの草津温泉街
探勝歩道からの草津温泉街

探勝歩道最高地点
探勝歩道最高地点

【10:00】 探勝歩道最高地点
本白根山三角点へは有毒ガスが発生している為、立ち入り禁止となっています。
北や東側はあまり見渡せませんが、南や西側は火口や草津が良く見えます。

【10:10】 下山開始
ここでは特にすることも無いので、早々に下山を始めます。探勝歩道を大きく回り込んで降り、鏡池分岐へ向います。見上げると本白根山が大きく見え、火口付近にあった一本の木は片側にだけ枝が伸びている事から、強風にひたすら耐えている姿が想像できます。

本白根山を見上げる
本白根山を見上げる

風の強さを物語る木
風の強さを物語る木

鏡池分岐から少し登ると展望台があります。ここからも火口や周りの景色が良く見えますが、少し雲が広がってきてしまいました。

【10:50】 鏡池
展望台から樹林帯の中を少し降ると鏡池に着きます。池の側まで行けそうですが、今回は歩道から見るだけにしておきます。

【11:30】 白根山頂駅
さらに樹林帯の中を進むと、登山口の近くの白根山頂駅に着きます。

鏡池
鏡池

逢ノ峰途中より本白根山方面
逢ノ峰途中より本白根山方面

ここから車道を歩いて駐車場に戻ってもいいのですが、目の前にある逢ノ峰を越える事にします。ゲレンデを直登するので、傾斜はきついです。息を切らしながら登りつめ降りにかかると、弓池や駐車場が見えてきました。湯釜はチョット高さが足りず見えません。

【12:10】 湯釜
駐車場に寄り、荷物を車に置いて湯釜見物をする事にします。この時間になるとこの辺は人で一杯になり、湯釜に向う行列が出来ています。湯釜は綺麗なエメラルドグリーンの水をたたえる世界で最も酸性度の高い湖です。本当に神秘的な光景です。その後レストハウスで昼食をとり、帰路につきます。

逢ノ峰山頂より駐車場方面
逢ノ峰山頂より駐車場方面

湯釜
湯釜

【帰路】 この時間でも、まだまだ駐車場待ちの車は草津側・万座側共に沢山並んでいます。帰りは草津温泉の街中を直進し、六合村経由で戻ります。長野原の須側橋から国道145号線に出て吾妻町から裏道に入ります。岩井洞ドライブインに寄る為、国道353号線に出てそのまま渋川まで走ることにしますが、それが間違いだったのか、国道17号線に出る交差点が10Km以上の大渋滞でもうウンザリ。今ではこの道のバイパス道が出来たらしく、渋滞は少なくなったようです。その後は特に渋滞することなく自宅に戻りました。

【ひとこと】 この山は特に標高差も距離もある訳ではなく、ハイキング気分で行ける所です。ただ湯釜が有名観光スポットとなっているので、早い時間に着かないと駐車場に苦労しそうです。
本当はこの3連休で穂高岳を予定していたのですが、台風の接近で中止しました。連休最終日は台風一過の晴天になりそうだったので、急遽登る事にした次第です。

投票してみませんか
百名山 好きな山アンケート」を開始しました。皆さんの好きな百名山を教えて下さい。
”日本百名山” と ”ぐんま百名山” を対象にアンケートを行っています。
是非とも好きな百名山へ投票をお願いします。 → 投 票
お祭り応援隊 彩好館
お祭り用品が、一点からでも大幅割引販売。
よさこい彩好館
よさこい衣装専門、厳選品を特価販売。
粋な伝統 和好
彩好館の商品を楽天市場でお買い物。

戻る

山好きな神楽師のTopページへ
山好きな神楽師のTopページへ

このページのトップへ▲